読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬鹿やってるときが一番幸せ

馬鹿なことやってる時って幸せですよね!仲間とかと馬鹿騒ぎしたり!自分の打ち込める事をやったり!ここではバスフィッシングやエリアトラウト、テンヤ真鯛や、ライトショアジギングについて書き綴っていこうと思ってます。よかったら立ち寄って見てください!

新年明けましておめでとうございます


f:id:zig-hiroking:20170106124336j:image

新年明けましておめでとうございます!

皆様、幸多き新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。

新たな気持ちで新年をスタートされたと思います。

今年はどんな年になるだろう?

今年のイベントは初詣から始まりましたが、

毎年行く『調神社』(つきじんじゃ)通称:調の宮さんに行きました!

学業の神がいるらしいよ(笑)?

受験生は言ってみたら(笑)?

毎年恒例のって言ったらおみくじですよね!

今年のスタートをきるのに絶大な後押しをしてくれるはずのおみくじ!!

これをやらなきゃ始まらない!

今年はどんな口火をきってくれるのだろうか!!??

・・

・・・

・・・・

・・・・・ん?

・・・・

・・・

・・

お初にお目にかかる運勢が・・・・・

        ・

        ・

        ・

        ・

        半

        ・

        ・

        ・

        ・

        凶

        ・

        ・

        ・

        ・

       (笑)

 

・・・・・・ギャグ過ぎんよ(笑)

ちゃっかし凶だけあって良いことが一つもかいてねぇ(;´д⊂)

・・・・・・・まじか

 

どうしよ・・・・今年は諦めるしかないのか!?

早くね?

元旦の10時過ぎよ?

この時点で今年1年諦めるのは早くね(笑)?

それがこれ!
f:id:zig-hiroking:20170106124148j:image

ギャグだろ?

 

 

ギャグだろ?

※大切な事なので2回いいました!

 

まぁ今年はのらりくらりと更新していきます!

俺はガチ勢じゃなく!

エンジョイ勢なので(笑)

 

新しき年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

釣りをする全ての人に!

ステキな出会いがありますように!

今回はこのへんで(笑)!

 

 

※この文章は2017年1月2日に書かれた内容です!書いたのにも関わらずアップし忘れるという自体により2017年1月6日にアップされました。

さすがに半凶だけあるな!今年の俺は(笑)

 

 

 

        

 

 

朝霞ガーデンリベンジ

さて皆さんこんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?

どうも僕です!

最近どうも調子が悪いんですよね(;´д⊂)

咳がここ一ヶ月以上とまらないし・・・・・

風邪ひいてるし・・・・・

と言うことで、今回も朝霞ガーデンに行ってきました!


f:id:zig-hiroking:20161216094628j:image

前回の写真転用

こちらが1号池!

 
f:id:zig-hiroking:20161216094511j:image

2号池こちらは餌釣り専用ですね!

その奥が3号池です!


f:id:zig-hiroking:20161216094359j:image

4号池こちらはフライ専用ですね!

奥にあるのが5号池です!

前回は1号池しか紹介してませんでしたが、これが朝霞ガーデンの全体像ですね!

今回は14時から3時間券で行っていました!

なんかいきなり・・・・・

ニジマスが・・・・

ニジマスが・・・・・

 

食べたい!!!

ってなってしまって釣りに行くか!

となったわけですね!

 

まぁまぁ!どっちかというと暇すぎてトラウトの練習に行くか!が正解ですね!

でも、いきなり思い立ったので、タックルセッティングが前回のままでした(笑)

ちなみに、今年の5月に山梨のエリアにいったときのまま(笑)そこは大型しかいないような場所だったので、ラインが3lbのナイロンだったのですねぇ(笑)

あっちゃー(笑)

朝霞ガーデンの様な小型トラウトが多いエリアで3lbはちょっとやりすぎですよね・・・・(;´д⊂)

だいたい1lbが450gなので、朝霞ガーデンぐらいだと1~2lbで十分ですよね!

フロロとナイロンだと俺はフロロが好きなのでさらに結構ずさんで、小~大型の入り混じる所にそのまま行ってしまうので、1.5か2を巻いていることが多いですね!

ボトム専用機は2か3ですね!

 

 

さて話をもどします!

当日は以外と風が強く人があんまり居ませんでした(笑)

まぁ基本的に午前中やって午後帰るパターンの人が多いんだろうな!

例のごとくノアJrからのスタート!

午後ということもあり、カラーはカラシ色からローテしていきます!

今回のローテは

和カラシ

YTピンク

ここでチェイスがそこそこあったので!

色の分解ローテに移行します!

YTピンクは淡いピンクなのでとりあえず

蛍光ピンク・・・無し

白 バイトがあった!!

  とりあえず釣れた!!でもなんか違うねぇ?

anyキャメル ・・・来た!連発!


f:id:zig-hiroking:20161216105138j:image


f:id:zig-hiroking:20161216105153j:image

はい!ここから差し色ローテ

桃色KO

anyキャメル

をローテし12匹!

続いて波動を変えようと思い!

おれの二大柱であり、ノアJrと対をなして信頼度の高いティアロ!

これジャッカルだって知らなかった俺(笑)

このティアロはノアJrより好きなモウォブリングをしてくれるので、トラウトを始めた初期からずっと使っている!!

カラーが奇抜なのが多い気がする!

 そしたらこんな珍しいゲストが来てくれた!


f:id:zig-hiroking:20161216110453j:image

アルビノ君ですね(笑)

日も落ちもうラインが視認できなくなり、こうなると!

グロー系が強くなる!

懐中電灯を忘れたため携帯のライトで蓄光

ここでまた連続ヒット!

ただねぇ~

やっぱりラインでアタリをとっているせいかラインが視認出来ない状況下ではワンテンポおくれるねぇ(;´д⊂)

 

トータル21匹でした(笑)

時速7匹ですか・・・・・・

下手くそだな(;´д⊂)

まだまだ下手くその領域から抜け出せない俺です!もっと頑張ります!

 

 

梅花丸チャレンジ ~冬の陣~ 午前の部

やぁ皆さん!いかがお過ごしでしょうか?

どうも僕です!

今回は事務所の方と梅花丸~冬の陣~として冬の飯岡沖を舞台にテンヤ真鯛をやってきました!

もう、ホームページには釣果報告が載っているのでどういう状況かは知っている人は知っているだろう・・・・・・

 


f:id:zig-hiroking:20161209142123j:image

はい!朝2:30到着しました!

釣り座表を確認すると既に4席が埋まってましたが、右舷モトが空いていたので19.20番を確保 !

 船宿集合は4:15分だったので近くのセブンイレブンで1時間位飯食ったり車でスマホ見ながらウニウニしていられました!

4:10分には船宿に到着!

名簿を書いて港へGOGO!

ジャキーン!!
f:id:zig-hiroking:20161209144453j:image

ちょっと違った(笑)

とりあえず準備し船に乗り込む前にエビと氷をもらう!

 

おれ!

ん?あれ?エビ戻ってんじゃん(笑)!

いつもの モンキーシュリンプ(サルエビ)じゃん?

 

船長(兄貴)

そうなんですよ!メーカーがやっと 再開したんで!もとに戻りましたよ!

あの中間期だけその場 しのぎで毎年そうなっちゃっんですよ!

 

・・・・・よかったよかった!?

ん?おれのhsカブラ梅花仕様は(笑)?

まぁ何とかなるからいいか!

 

全部で今日は9名でした。

さて出発!やはり冬の気温!詳しくは計ってないからだけどやはり 寒い・・・・・

若干不安な先行き(笑)

 キャビンの中に入っていようかと思ったら事務所の方は酔うから入らないとのこと!

 じゃあ俺はと思い中を見ると一人で三人分の場所を 陣取ってるオヤジ発見!!

嫌だねぇ~ 本当ちょっと金を持ってるオヤジってさまわりの事を考えられない!テメーが良ければそれでよし!ホントksだな(笑)

ちなみにクラウンに乗ってる奴でした!

こんなブログの場で悪口言ってる俺もとんでもない悪党だな!そしてksだな(笑)

そんなksだらけでその日が始まりました!


f:id:zig-hiroking:20161209151502j:image

穏やかに夜から朝に表情を変え始め、夜と朝の境界線が凛とそこにたたずんでいた!
 

 ・・・・・と言うことでスタートです!

 

スタートは水深30mラインからの始まり!

探検丸には何も写ってはいないがキャビン内の魚探には底から6m位まで反応が出てるとのこと、今回は遊動テンヤを使っていこうと思いセットし投入!

10号のオレキンラメ着底後すぐに反応あり

・・・・・穂先に出るアタリ・・・・・

多分真鯛ではない・・・・・・

餌取りには餌取りなんだが、前回同様本命魚のチャーリー(チャリコ)が口を使っている可能性が大きい・・・・・

合わせても乗らない(;´д⊂)

とりあえず、着底直後に反応が多くでているのは間違いなく底になにかいるようだ!

ならばと着底後ヒトシャクリ後は底スト(ボトムずる引き)

※底引きはしていないが船が流れているのでおのずとボトムずる引きになる!

浮いたなと思ったらベールを返して再度底取り!

そんなことをしていたら・・・・・・

ぐんっ!?

体は無理な引き込みに対して無意識に合わせてる!

ジィーーー(ドラグ音)ーーーーーーーー!

ーーーーーーーーージィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ??

 

・・

・・・

・・・・

・・・・・・・(;´д⊂)・・・・・・

・・・・・・・根がかりだ・・・・・・

 

 はい!1個ロストー(笑)

底ストやってりゃそりゃ根がかるよ!!

 

続いて、hsカブララメ梅花仕様を投入!

 

なんと!反応がない・・・・・

 

投入後 二投目の落とし込みの最中で移動のアナウンス・・・・(;´д⊂)

 

次の流しでも 反応が薄い

 

やはり遊動テンヤの方がいいのか?

 

遊動テンヤに変更し再度投入!

すると落とし込みの最中で移動のアナウンス!

オイ(笑)

回収していると

 

・・・・・・・・・ん?ん?ん?

 

ぐぐぐぐぐ~

 

おいおいまさか・・・・・・・・・・・・

 

はい!!お祭り(笑)

 

しかも、 右舷ミヨシにいた方と(笑)

 

なんでここまでくるまで放置するんだ!!

 

しかたないよねぇ~お祭りは持ちつ持たれつだから(笑)

 

 

ただね!

 

ただ一つ!

 

なんで回収した際に、俺のリーダーを切ったんだ!?(;´д⊂)どうしてさ!?向こうのライン俺の下まで来てて俺のを カッさらっていったのに・・・・・何故俺のを切った!?

 

船長!!なぜですか!?

 

あっ!今回の船長は梅花 (兄)じゃなくておじさんの中乗りさん的な人と梅花(弟)でした!

 

あそこんち兄弟そろってイケメソだねぇ(笑)

 

そんなこんなで 朝からグダグダ でした(笑)

 

しかたないので、ここであま~いパンを投入!気持ちを入れ直してアプローチ開始!

遊動テンヤ15号 オレピン

30mぐらいで15号を 投入するとは・・・・・

そのおかげか底はとりやすいしアプローチが早い早い(笑)

 初めから これにすればよかった!

そうしていると!

待望の一匹目がかかる!

イヤイヤ!チャイチール君ですね!

500g位の綺麗な真鯛!

※写真を忘れた(笑)

魚探にもソコソコ写っている 

まぁー着底直後の雑なアタリ方(笑)

チャーリーズに違いない!

釣り人の性なんだろう!当たればあわせる!

チャーリーズが釣れる(笑)

そんなことを繰り返していると何やら今までにない変なアタリ方をした!

ん?あわせてみたが・・・・・ん?

ついてる?バレた?

みたいな感じで回収してみると・・・・・・・・・・・・

そいつは確かにいた! 下顎にバッチリ掛かっていた!

 

 


f:id:zig-hiroking:20161210140017j:image

 

お解り頂けるだろうか?

マハタ(笑)

俺の手のサイズと比較しても推定5cmの高級魚!

 

これって水槽サイズだな(笑) 

 

まぁこんな感じで今回は幕を閉じました!

 

 冬はなかなかだねぇ (;´д⊂)

読んでくれてありがとうございました!

また次回お目にかかりましょう!

11月20日 朝霞ガーデン~2016シーズントラウト開始~

 皆さんこんにちは!!どうも僕です!

 

今回は、 2016シーズントラウト始めました!

 

と、言うことで・・・・・

急遽休みになり、久しぶりに 日曜日が休みでした。

 サビキ釣りに行こうと思っていたのですが、 19日が夜勤明けで グダグダだったためなんの準備もする気にならずウニウニしてたら釣具屋も閉まってたし・・・・・・

どうしようかと思っていたところ・・・・・

トラウト行くか!って事でトラウトに 決めました!

しかし・・・・・・まぁそれなりにやることが色々あったのですよ!

午後から行きました!


f:id:zig-hiroking:20161120231733j:image

今回は3時間券でやってきました!

朝霞ガーデンは埼玉県屈指のエリア!

家から車で10~15分で着くから 気軽に行けるんです(笑)

朝霞ガーデンはクリアウォーターで写真を見てお解り頂けるだろうか?住宅街にあるんですねぇ!

ここは全部で5つのポンドがあり今回は1号池でやりました!

 クリアウォーターって苦手なんですよねぇ(笑)

朝霞ガーデンは俺にとって相性があんまり良くない・・・・・俺が下手なだけ(笑)

まぁ、俺自体がトラウトを始めた理由がバス釣りの練習の為だったのがハマっちゃったんですね(笑)

ここで!今回クランク関係を忘れてしまったので!スプーン縛りになってしまった(笑)


f:id:zig-hiroking:20161120233724j:image

う・・・美味そうじゃねぇか(笑)


f:id:zig-hiroking:20161120234114j:image

  こいつでやっつけました!


f:id:zig-hiroking:20161120233801j:image

こいつも中々楽しませてくれました(笑)

こいつはノアJrの同じカラーでした(笑)

 

 3時間で18匹でした(;´д⊂)

もっと頑張ります!

グロ画像あり(笑)!閲覧注意~そして解体へ

皆さんこんにちは!どうも僕です!

今回は 真鯛を捌いた所を載せてみました(笑)!

早速行ってみよう!


f:id:zig-hiroking:20161111202752j:image

うちの台所にいらっしゃい!

時刻としては23:30(笑)

すでに、26時間位起きてる(笑)

 

真鯛を捌くに辺り注意が必要です!

当然刃物を使います!

刃物の取り扱いには十分注意してください!

本文中にも注意書きを入れておきます!

 

早速いきましょう!

 真鯛を捌く手順

 

1.お腹を裂いて内臓を取り出します!

 

2.鱗を取り除きます!

 注)この時気張り過ぎて勢いよいやると真鯛の 背びれとかに指が刺さり流血騒ぎになります(笑)

生きている真鯛は顎の力が凄く強いので、バス持ちは絶対してはいけません!

真鯛は実は全身凶器なのです(笑)

俺の友達は 鱗を取り除く際に指の関節に上手く刺さって中で折れてしまってオペして 取り除いたそうです!まだ、指が曲がらず釣りに行けていないとか・・・・・

 

3.頭を落とします。

注)真鯛の背骨は 非常に強硬です!刃物を入れる際注意してください。関節に入れると以外とすんなり落とせますので、無理やりやらない方がいいかもね(笑)

 

4.3枚に卸します!

 詳しくは インターネットで調べれば画像付きであります(笑)

 

5.皮引き

 

6.肋骨、中骨を取り除く!

そうしたらいわゆる サクと呼ばれるものになるんですねぇー!

 

はい!こんな感じ!!


f:id:zig-hiroking:20161111202954j:image

綺麗に3枚になりましたね!

 

続いて!こうなります!
f:id:zig-hiroking:20161111204631j:image

はい!これが

皮引き後ですね!!

ここで!ワンポイント!

さっきは鱗を取り除く!と書きましたが、俺は鱗は取りません!

何故なら ・・・・・鱗は飛び散って片づけが大変なんです(笑)

ペットボトルの蓋でやれば相当抑えられますが、後処理が大変!

更に!鱗があった方が皮引きが やりやすいんですよ?

もし知らなかったら試してみて!

 

 

そして、中骨、肋骨を取り除き、なんだかんだ手を加えて、 ウダウダ時間を無駄遣いしながら出来た物がこれ!!

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:zig-hiroking:20161111204915j:image

はい !!

刺身(笑)

美味しそうでしょ?

 

手順飛びすぎとか言わない!

手がペタペタなんだもん!写メなんかとれないっつーの(笑)

 

今回はこれを葉ネギとポン酢ていただこうと思います(笑)!

 

真鯛に限らずお魚さんは  釣って捌いてから2~3 日寝かした方が美味しくいただけます!

釣ったその日は歯ごたえがあるだけで味としては若い んですねぇ(笑)

俺なんか木曜日に釣ってその日に捌いて食べるのは土曜日かな(笑)!

ちゃんと寝かしてからが美味しいのよ(笑)

ヒラマサやワラサ、カンパチなんかもそうなのよ(笑)! 

11月10日 梅花丸~晩秋の陣

 皆さんこんにちは!どうも僕です!

 

さて、今回は久しぶりに梅花丸さんに行ってきました!

 


f:id:zig-hiroking:20161111123127j:image

 梅花丸さんの 釣果情報はすでに公開されてます通り、さすがは 秋の陣!数はそれなりに出ていたと思います!

しかし、地元スペシャルと言いますか、ガチ勢スペシャルと言いますか、殆どの方が遊動系のテンヤでしたね!

 

 確かに俺も持っています!確かに梅花丸さんではこれは鉄板です!

 

しかし!しかし!!今回はただの釣行ではないのです!!

俺にとっては『hsカブラ』の実釣になるわけです! 遊動系テンヤのなかでどこまで普通のカブラが戦えるのか!?

その為に遊動系テンヤ、テキサステンヤを今回は封印し、hsカブラ縛りでの挑戦でした!

 ※保険でタイラバは持って行ってます(笑)

http://zig-hiroking.hatenablog.com/entry/2016/10/27/191218

 hsカブラについては上記参照!

 

今回は2時過ぎに到着!釣り座を確認すると左右モトは完全に埋まってました!

 なので、左舷ミヨシに場所を決め時間まで待機!!集合が4時なので結構ある(笑)

寝れば良かったのですが、ワクワクして寝れないんですよ!!

時間になり受付をしていると・・・・・・・

結構いるぞ(笑)10名以上いるんじゃないか!!

そんなこんなで出船!!

ミヨシじゃ波かぶりそうだったので船内で待機・・・・・というより爆睡(笑)

50分位走るって言うんだもん!そりゃ寝るさ(笑)ワクワクして寝れないって言ってた奴の台詞です(笑)

 ポイントに到着するや、船長がゴソゴソ・・・・・・・・

まさか・・・・・・・・パラシュート準備してます?

完全にやられた(笑)

いつもエンジン流しのくせに!!なんで今日は パラシュート!?

だから、モトが埋まっていたのか!?

ガチ勢は知ってやがる・・・・

テンションガタ落ち(笑)

でも、やるしかない!!

大体35~40m位の水深を攻めるらしい!

とりあえず6号からスタート!

そこは全然取れているのでこれで行こうと!

 ここ最近梅花丸さんで使っているエビが異常に小さい・・・・・前に使っていたサルエビが生産終了したらしく、これにしたんだそうだが、とにかく小さい!

それに合わせ今回用意したhsカブラは16号針を搭載、孫針にはサーベルポイントのMサイズをチョイス!

 自称梅花丸セッティングで挑みます!

アプローチを開始してすぐ アタリがある!合わせてものらない・・・・ウマか!?

ウマでも釣れれば俺は嬉しいのだが(笑)

まぁーのらない・・・・・

そうこうしているうちに周りは500~800g位のを 釣っている・・・・

おいおい・・・・・・どうなってるんだ!?

やっとのった!!ん?

引き方は間違いなく真鯛のそれ!

ただ、パワーが無い・・・・・

上がってきたのは15センチ位の真鯛・・・・

おい!本命魚がまさかの餌取り状態(笑)

それでも 周りは キーパーサイズを上げている様子、マイクロ真鯛も釣れているみたいだが・・・・・・

これは懸念していた、モトからサイズが出てミヨシに来たときには残り物しかいない!?みたいな状態か!?海の中を見ていないので正確にはわかりませんが、 左舷側には俺を入れて7人!俺はその末端(笑)

まいったね(;´д⊂)

朝マズメはノンキーと戯れる結果に終わり 、そのノンキーですらキャッチ出来たのは2匹・・・・・・

完全に心が音をたてて折れました(;´д⊂)

 自分のやっていることが合ってるのか間違ってるのかも解らず時間だけがダラダラ流れていく状況 ・・・・・そんなか俺を救ってくれたのがなんと行く前にコンビニで買っておいたメロンパンでした(笑)

バス釣りの時もそうだったのですが、心が折れて戦線離脱しかけた時に再び戦場に連れ戻してくれるのが甘い物なんですね!

俺は大体セブンのスティックタイプのメロンパンを買っていくんですが (げんかつぎみたいなもの)これを持って行ったときは試合での成績がいいんですよ(笑)

でも、梅花丸さんの近くのセブンには置いてない・・・・・もう作ってないのかな・・・・・?

 多分、心が折れた時ってのは集中出来てないので糖分を摂取することにより脳みそに酸素を送るんだろうな!!

その時のアプローチとしては10m位前に投げて水深分のライン+@をフリーで出してその後テンションフォール、カーブフォールになるのかな?潮の流れもあるので 何とも言えませんがそのまま 着底させるアプローチでした!カブラもサイズを上げて6号から10号に変更し、同じアプローチ方法で3回目のテンションフォール中に違和感がありました。着底直後違和感が確信に変わり合わせてみると800g位のナイスキーパー(笑)


f:id:zig-hiroking:20161111194617j:image

使用カブラ:hsカブラカラード梅花仕様

カラー:VRッポイ感じノンコート

号数:10号

 

カブラのサイズを上げることによりカブラ本来の使い方(俺の思っている使い方)でアプローチ出来たからかもしれません!

廻りの 遊動系テンヤ達は見る限り8~12号位を使っているように感じたので、俺だけ着底するまでに時間がかかってしまったのがチビ達を引きつける事に繋がったのかもしれません。

※ テンヤでのアプローチ理論はいくつもあり、ゆっくりフワフワ 落とすのがいい!って考え方もある。

その後も同じようなアプローチを続けたものの キーパーは来なかった (;´д⊂)

 

最後の流しで、沈船のポイントに行ったのだが、投げてフォール中に隣の人の回収ラインに引っかかりお祭り↓

おいおいこのタイミングで?

解いている間にスポットを通り過ぎたと同時に再び俺の心が折れたどころか・・・・・

砕け散った(笑)

お祭りは仕方ないよね~そこの場はエンジン流しだったし俺は10号だから流されるし、 多分お隣さんは15号位の遊動系テンヤだから俺よりは垂直目に落ちるだろうし、やっぱり廻りに合わせてやらないといけませんね。

お隣さんすみませんでした。

でも、俺の中では40mぐらいなら10号でも重い位だと・・・・思ってましたんで!

ご迷惑かけてすみませんでした。

今回も課題が残ってしまった釣行になりました。

でも、 hsカブラで釣れて良かった(笑)

作ったかいがありました。

 

今回はこの辺りで釣果報告を終わりにします。

ご視聴ありがとうございました。

少量ながら・・・・

皆さんこんにちは!どうも僕です!

 

今回は制作依頼がありましたのでカブラを制作しました!

 

はい!これです!

f:id:zig-hiroking:20161027185118j:image

数量としましては!

10号を3個


f:id:zig-hiroking:20161027185430j:image

8号を3個


f:id:zig-hiroking:20161027185526j:image

6号を3個


f:id:zig-hiroking:20161027185609j:image

4号を2個


f:id:zig-hiroking:20161027185645j:image

3号を2個


f:id:zig-hiroking:20161027185717j:image

少量ながら制作しました!

『私はこのカブラを・・・・・・・

   hsカブラと名付けたよ!』

※勇者よしひこ~メルブ風に

 

気になれば気軽にご相談ください(笑)

hsカブラをご紹介します!

このカブラは

hsカブラ-無垢

hsカブラ-カラード

hsカブラ-ラメ

の3種類あり、

無垢は鉛そのままでコーティングのみしております!コーティング無しもあります。

 

カラードはカラーを入れてますが、コーティングはしておりません!

 

ラメについてはフレークを入れコーティングしてあるものです(笑)

 

今回のは『hsカブラ-ラメ』になります!

 

このカブラで依頼主様に素敵な出会いがありますように、愛を込めて叩きました(笑)

 

頑張って素敵な真鯛を連れてきてね!!

 

さて今回はこの辺りで失礼します!