読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬鹿やってるときが一番幸せ

馬鹿なことやってる時って幸せですよね!仲間とかと馬鹿騒ぎしたり!自分の打ち込める事をやったり!ここではバスフィッシングやエリアトラウト、テンヤ真鯛や、ライトショアジギングについて書き綴っていこうと思ってます。よかったら立ち寄って見てください!

7月28日 テンヤ真鯛in飯岡梅花丸 釣果

皆さんこんにちは!どうも、僕です!

昨日は飯岡梅花丸さんの午前船にお邪魔していました!

スマホのカメラが起動しないという怪奇現象(故障だと思う)にやられっぱなしで、写真が撮れてません(;´д⊂)

ですので、必ず釣果を出してホームページに載らなきゃならない!というプレッシャーの中頑張ってきました!

 

梅花丸さんに午前3:30頃到着、先に着いていた仲間に席座を確保してもらってて右舷モトに席をとりました!

船宿で受付を終わらせ港へ!

我々3人ともう一人の合計4人でした!

出船後20分位走ったところから開始でした!

水深23~25m付近です。朝の内は流が多少あり4号テンヤからのスタート(*´▽`*)

下に落とし込み流を確認しつつアプローチしたり、キャストし、広く探りを入れてました。

基本的には底を丁寧にとりつつ手前に寄せくる感じそのうち、ティップにだけ出るあの当たり!!そう!大原でも苦戦しました!フグ!グーフーですわ(゜Д゜;)

しかも量産型です!しかし、梅花丸さんではフグはさばけないとの事でしたので、そうなるとただのえさ取りでしかない状態です!

しかしですね!前に何度か経験しているのですが、フグバイトに耐えて餌をとられるばかりではあるのですが、実はそこから再抽選するのか、鯛に化ける時があるんです!!

それが、昨日は仲間に起こりました!

出たのは3.4キロのオスの大鯛でした。

おめでとうごさいます!

俺はタイラバもやるのですが、20m程度の水深ですと、テンヤには勝てません!なので、ライトショアジギングロッドを持っていきキャスティングタイラバをやりました!

実は俺の中で、キャスティングタイラバをやるにはライトショアジギングロッドが一番やりやすいです(笑)

ロングキャストし、着底後スローリトリーブ、ミドストならぬ、ソコストイメージです!実際は、流もあるので浮いてきているはずですよね!そうしている内に鯛のいるタナを横断するわけですね!やはり釣れました!

1キロ位の綺麗な食べごろ鯛ですね!

流も止まり、風も殆ど無かった為、エンジンによる流し釣りになりました。

実は俺は流し釣りが苦手なんですね!

潮流ならいいのですが、エンジンだと、なんか、苦手意識があるですね!

テンヤを4号から6号に変更し同じように底を丁寧に取りながらアプローチです!

底をやってるために、やはり、ヒラメヒラメ!!しかもことごとくデカい!座布団って奴ばかり!

そんなこんなで、時間はたち、10:40分残りラストの流しになります!と船長からのコール!その時ですね!同じように底取り、シャクリ、ドリフト、再底取り、を繰り返しているうちにドリフト最中に底につかない?ん?

違和感があり、合わせて見ると、ドラグがビャーって(笑)

上がってきたのがこれ!


f:id:zig-hiroking:20160729163234j:image

 なんて美人何でしょ(笑)

やっぱりメスは綺麗だよね!

2.7キロの中鯛でした!

釣果

真鯛パイセン2枚(1キロ・2.7キロ)

座布団2枚

でした!

 

梅花丸さんは非常に丁寧で、船長さんも人当たりよく、優しい方です!

下船後軽食も頂き美味しかったです(笑)

飯岡に行くときは梅花丸さん決定だね(笑)

 

梅花丸さん

http://baikamaru.sakura.ne.jp/

Facebookには昨日の動画もあがってるよ!

是非見てみてください!